読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

Neil Innes - Tokyo 2001

Artist  : Neil Innes
Date    : 2011-02-03, 04
Venue   : Takadanobaba AREA, Tokyo, JAPAN
Lineage : AUD
Quality : EX
Setlist  :

1. Introduction
2. Here We Go Again
3. Libido
4. Not Getting Any Younger
5. Stoned On Rock
6. Human Race
7. Shangri-la
8. Shangi-la-deedooda
9. I Must Be in Love
10.Love Life
11.Eine Kleine Middle Klasse Musik
12.Lonely Phobia
13.Burlesque
14.Back In '64
15.Get Up and Go
15.Interlude
16.Libido 2
17.Stoned on Rock 2
18.Shangri-La 2
19.Shangri-la-deedooda 2
20.I Must Be in Love 2
21.Get Up and Go 2


何かの拍子でNeil InnesについてWEB検索をしていたら、東京公演がフリーで音源化されていることを知り、慌ててNeilのサイトへ探しに行きました。

よく知られているNeilのWEBサイトは半公式のようで、作りもあまり整理されておらず、なかなか目的の日本公演を見つけることが出来ませんでした。

Neil Innes Sound Archive

Neil Innes Sound Archiveと名付けられたアーカイブには東京でのライブにとどまらず、1972年の"Vivian Stanshall and Friends"、BBCでの音源、"The Almost Complete
Rutland Weekend Songbook"とあるようにCD化されていない音源もありました。

興奮してしまい、消されてしまう前にまずはダウンロードを開始。

そしてまずは"Tokyo 2001"のタイトルを聞くことに。おそらくNeilサイドで記録用に録音されたオーディエンスものと思われます。残念なことに、バンドセットのみの公開となっています。実際のライブではNeilソロでのパートもありました。Disc Twoと画像にはあるので、いつの日かDisc Oneが出ることを祈っております。

セットリスト

来日した頃はNeilのCDはほとんどが廃盤でしたが、やはりそこは根強いファンがいた記憶があります。盛り上がりまくってました。

また実際のライブの演奏順と違いますが、これから先、他に音源が出回る可能性が低いライブです。私は2/4に見に行ったのですが、少しずつ記憶がよみがえってきました。かなりのヘビーローテーションで聞いております。

このライブ音源を見つけた為に、NeilのCD BOXを購入したのはまた別のお話…。