読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

青春アウェー 3巻 - コータ

内容紹介(Amazonから)

季節は春。2年生になった負けん気サッカー女子・颯は、新入生を前に俄然張り切りまくり!! しかし事態は思わぬ方向に…?一方、ついに自身の気持ちに目を向けた幼馴染の洋一は…!?そのとき、悠翔は? すべての想いが本気でぶつかるストレートラブ、最終巻!!!番外編&アフターエピソード、さらに読切一遍を併せて収録。 2016年9月刊。

急速な物語の終わりに。

あと1巻くらい物語が続くかな、と思っていたのですが3巻で完結となりました。単行本の中で担当編集者が変更になったとありましたが、なんとく変更後の話が勢いだけでまとまりに欠けていたような気がしました…。担当者が変わったということを踏まえて気が付いたので、先入観かもしれませんが…。

とはいえ、もともと幼なじみ同士の男女がいて、そのうちの女の子が他の誰かをつきあい始める。凡百のストーリーはどのように終わらせるか、それに名作か凡作かにかかってくるわけです。

ラストシーン

これは感動しました。かなり秀逸なラストシーンです。本当に一言いえば、倍くらいのページ数で熱く熱く描いて欲しかったです。とくに楓と悠翔とのシーン。もっともっと良くなるとおもったのですが、これはこれで十二分に堪能いたしました。後日談のExtra GameもAfter Gameも素敵です。

次作

既に次作の連載が始まっているようで。1巻を読んだときは、この作品だけおわってしまうかな、と思うほど花とゆめ向けではなかったのですが…。鬼編集に鍛えられた結果、みごとな少女漫画描きをなったようです。ここまでくるとキャラクター作りのうまさと少女漫画としてのストーリーを上手く掛け合わせることにより、より面白い作品が出てきそうです。期待の作家さんです。

リンク

青春アウェー 3 (花とゆめCOMICS)
コータ
白泉社 (2016-09-20)
売り上げランキング: 57,215