読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

林みかせ - うそカノ 8巻

f:id:you0328:20170115213234j:plain

内容紹介(Amazonから)

留学生のジェシカ&マイケルが、入谷の家にホームステイ。無口だけど頭脳明晰なマイケルは、なぜかすばるがお気に入り!?美人だけどツンデレなジェシカは、入谷に気があるようで…?新たな人間関係が芽生えるなか、入谷はラッキースケベで大ピンチ!?一方、すばるは改めて入谷との関係を考えて…。そして修学旅行。すばる、ついに前へ進みます!! 2017年1月刊。

ラッキースケベって

この単語をうそカノでみるとは思ってませんでした…。あらすじで使われるくらいだし、一般用語なのでしょうか。この単語使用の違和感とともに、帯のキャッチフレーズ。これはなんとかならなかったものか。

1秒ごとに、好きになる。100万回考えちゃう。

これは良いのですが、、

秒で悶キュンNo.1

これは、、、。これはちょっとよろしくないかと。裏の帯は物凄い良かったのに。残念。

表紙のすばる!!

ちょっとパッツン気味の前髪がかわいいですね。シャーペンを持って、すこしうれしそうに人差し指を口にあてるこの構図。いろいろなことを想像できて、大好きなイラストです。いまさらですが、茶髪?なのですね、すばる。

二人のココロの距離がだいぶ近づいた!

入谷はつきあい始めると、妙な安心感を得て、勝手に自分の思いが相手に伝わっていると思ってる気がします。すばるは入谷との微妙なすれ違い(端から見ると微笑ましいすれ違い)に自信を失い始め、なんとか入谷の本当の彼女になりたいと思い始めてます。このような状況だと実際に分かれてしまった恋人たちも多いのでしょうが、今回、すばるは頑張った!

答えを待っているだけじゃ 何も変わらない

私は前に進みたい

そして入谷もそれに答えた!

こんな二人のやりとりが「うそカノ」の最大の魅力だと思っています。

9巻は特装版!

なんとなんと次巻は特装版です。この勢いでアニメ化やドラマ化してくれませんか!

うそカノ 8 (花とゆめCOMICS)
林みかせ
白泉社 (2017-01-05)
売り上げランキング: 2,108