読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

Tripsichord - Tripsichord

Songs

  1. On The Last Ride
  2. We Have Passed Away
  3. Black Door
  4. The New Word
  5. Son Of The Morning
  6. Short Order Steward
  7. The Narrow Gate
  8. Fly Baby
  9. Everlasting Joy

  10. Bonus Tracks

  11. You're The Woman (From compilation album "Fifth Pipe Dream Volume 1")
  12. It's Not Good (From compilation album "Fifth Pipe Dream Volume 1")
  13. Family Song (From compilation album "Fifth Pipe Dream Volume 1")
  14. Times & Seasons (From single)
  15. Sunday The Third (From single)

バンド名

TripsichordかTripsichord Music Boxのどちらなのか…。紹介している本によって違ったので混乱していましたが、ライナーノーツに1970年頃にTripsichord Music BoxからTripsichordにバンド名を短くしたとありました。このアルバムは1969年に録音され1971年に発売されたということで、どちらの名義が正しいんでしょうね…。

ヘヴィサイケ?

一聴したとき、あれヘヴィサイケと前知識があったけれど、そんなにサイケデリック感がなかったぞ。という印象。むしろプログレやハードロック、ブルース、フォークの雰囲気のなかにサイケデリックがちりばめられている感じです。1969年に録音されたことを考えると、サイケデリック中心な音楽を録音はしないよねぇ。曲がりなりにも1965年から活動している人たちのようですから。録音後すぐに発売されていれば、もっと評価が高かったかも知れません。なにせ1971年の発売時には数十枚というすくないプレス数です。知る人は少なかったのは間違いありません。

1曲、1曲、聴くと良い曲で、演奏も良いしアレンジも良く練られているのですが、最初はアルバム全体の印象が薄かったです。しかし深いエコー、ファズたっぷりのギター。まったりしたリズムに身を任せると、まー、気持ちが良い。この辺りがこのアルバムをサイケデリックとしているのが理解出来ます。

いろいろな曲調が入れ替わり登場し、それだけでも楽しめるのに、通底に横たわる深いエコー。そして美しいジャケット。この組み合わせにはまってしまい、リピート再生中です。

ボーナストラック

1968年に発売された、所属していたレーベルSan Francisco Soundの"Fifth Pipe Dream Volume 1"というコンピレーションアルバムから3曲が収録されています。こちらは1967年に録音されたようで、明らかなヘヴィサイケなものです。ファズギターにオルガンにシャウト、長尺のギターソロ。たまりませんね。

残り2曲は1969年に発売されたシングルから。おそらくこの再発CDで発売された全ての音源が聴けるはずです。



Tripsichord
Tripsichord
posted with amazlet at 16.10.23
Tripsichord
Akarma Italy (2001-07-31)
売り上げランキング: 241,043



Fifth Pipe Dream
Fifth Pipe Dream
posted with amazlet at 16.10.23
Fifth Pipe Dream
Relics (2013-12-10)
売り上げランキング: 996,392