読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

ウラモトユウコ - 椿荘101号室 1巻

内容紹介
期待の新鋭ウラモトユウコ初単行本!!

彼氏と同棲していた春子は、いつからか仕事もせず、彼に頼りっきりの生活になっていた。
そんなある日、春子に重大な転機が…。
一人の女性と奇想天外な住人たちとの日々を描く、アパートライフコメディ!

ーーーーー

書店に平積みされていたので、気になって購入しました。気が付いたらサイン入りでした。これは嬉しい誤算でした。

そして内容もとても面白いものでした。どうしてもアパートコメディというと「めぞん一刻」と思い起こしてしまいます。奇人ばかりという住人の設定は似ていますが、今のところ住人との恋愛はないので、コメディとして楽しめます。

同棲していた彼氏から別れを切り出され、家を出て行く春子。それまでアマアマな人生を過ごしてきた彼女にとって、やることなすことすべてが初めてで、なおかつそれが変な住人が周りにいるアパートでの出来事なので、面白くないわけが有りません。

まだアパートの住人がすべて出きっていないようなので、人物紹介のような話が続くのかも知れません。そんななかでも、すでにアパートになじんでいる春子は愛すべきキャラなのでしょう。

「104の田中さんちに来てた子」はかなり好みの話でした。こんな風に他の住人と自然と遊べるのは、良好な関係を築いているんだなぁ、とほっこりしました。