読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

海野つなみ - 逃げるは恥だが役に立つ 1巻

内容紹介(Amazonから)
派遣切りにあって、再就職もままならないみくりは、娘を心配する父親に、会社の部下・津崎さんのハウスキーパーを頼まれる。そしてある日、津崎さんから思いがけない提案が!? 
海野氏の久々オリジナル連載にして、話題の新連載“逃げ恥”、待望の第1巻!!

-----

講談社の少女漫画を買うのは何年ぶりでしょうか。レーベルがわからずにBL系の棚に迷い込んでしまいました。

Google+のコミュニティで紹介されていたのがきっかけで購入しました。海野つなみさんの漫画を買うのは初めてです。なのでどんな展開なのかワクワクしながら読みました。内容は偽装結婚というテーマですけれど、流行ってるんですかね、このテーマ…。他の漫画に比べてビジネスライクな関係ですが、1巻の最後ですでに、その関係にヒビがはいりそうで、2巻が楽しみです。

また、タイトルが秀逸ですね!ことわざらしいですが、あえて意味を調べず、漫画を楽しみたいと思います。