読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

Paul McCartney - 2013-05-19 Amway Center Arena Orlando, Florida

Artist  : Paul McCartney
Date    : 2013-05-19
Venue   : Amway Center Arena Orlando, Florida
Lineage : AUD
Quality : EX+
Setlist  :

01. Eight Days A Week
02. Juniors Farm
03. All My Loving
04. Listen To What The Man Said
05. Let Me Roll It
06. Paperback Writer
07. My Valentine
08. 1985
09. The Long and Winding Road
10. Maybe I'm Amazed
11. I've Just Seen A Face
12. We Can Work It Out
13. Another Day
14. And I Love Her
15. Blackbird
16. Here Today
17. You Mother Should Know
18. Lady Madonna
19. All Together Now
20. Mrs. Vanderbilt
21. Eleanor Rigby
22. Being for the Benefit of Mr. Kite!
23. Something
24. Obla Di Obla Da
25. Hi Hi Hi
26. Band On The Run
27. Back In The USSR
28. Let It Be
29. Live And Let Die
30. Hey Jude
31. Encore Break 1
32. Day Tripper
33. Lovely Rita
34. I Saw Her Standing There
35. Encore Break 2
36. Yesterday
37. Helter Skelter
38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

SOUNDCHECK
39. Hi Ho Silver
40. Blue Suede Shoes
41. Tuning & Noodling
42. Coming Up
43. Flaming Pie
44. Unknown Song
45. Whole Lotta Shaking' Goin' On
46. Sun Is Shining
47. Every Night
48. Tuning & Talking
49. Ram On
50. Midnight Special
51. Bluebird
52. Tuning & Noodling
53. Lady Madonna

2013/05/04のブラジルから始まったOut There Tourの出回りはじめた音源で、最も高音質といって良いでしょう。インフォメーションによるとVIPチケットでFront Rowとのこと。VIPチケットだと両端になることが多いとのことですが、今回は中央左寄りのようです。同梱されている写真からそれがわかります。録音者と同人物がYouTubeにも動画を上げておりこちらも必見です。

さてPaul McCartneyのライブはいつも同じようなライブで代わり映えしない。というのが大半の意見だと思いますが、実は細かくアップデートされています。今回の"Out There Tour"ではその細かなアップデートの集大成のようになっており、選曲が今までのツアーとは異なった印象があります。

どの曲が初めて取り上げられたかは、他のサイトさんにお任せするとして、個人的に嬉しい選曲が"Listen To What The Man Said"、"Hi Hi Hi"と言ったWingsナンバーです。"Wings Over America"のリマスターが発売されるための宣伝もあるのでしょう。理由はともあれWingsナンバーをライブで聞く機会が少ない自分にとってはうれしいです。

そして驚いたのが"SGT."からの選曲。Paulがリードボーカルをとった曲はすべてライブで演奏してしまったのではないでしょうか。彼の思い入れの深さを感じました。やはり"Revolver"ではなく"SGT."のほうが強いのでしょうね。

残念なのは前日のライブで"Hope Of Deliverance"がセットリストから落ちてしまったことです。数少ない最近でのソロ曲で、久方のライブでの演奏だったので残念です。

演奏自体はもう文句のつけようのないくらいレベルが高いモノです。すでに10年も固定メンバーでライブを行っているにもかかわらず、そこには惰性というものは一切感じません。

しかもしかも!SoundCheckの音源まであります。こちらはライブで演奏されない曲が満載です。"Coming Up"は大好きな"Peter Gun"リフ入りのバージョンですし、"Bluebird"、"Ram On"といったレアな曲もあります。

ここまで録音、録画されてしまうとVIP席の方のチェックが今後厳しくなりそうですね…。

とにもかくにも嬉しい音源でした。できる限りOut There Tourは追いかけていこうと思っています。

----- Latest Information ----

Paul McCartney

Orlando, Florida
Amway Center Arena
May 19, 2013


Source: Schoeps MK5 cards - Nbob Actives - Naiant Tinybox Transfo Out - Sony M10 (24-48)

Transfer: Micro SD card > wav file > Adobe Audition > Normalize-Downsample > CD Wave Cut > TLH - FLAC Level 8 & Align on SB
Recording Location: Front Row Against The Rail 10' Left Of Center
Recorded by: Datfly



01. Eight Days A Week
02. Juniors Farm
03. All My Loving
04. Listen To What The Man Said
05. Let Me Roll It
06. Paperback Writer
07. My Valentine
08. 1985
09. The Long and Winding Road
10. Maybe I'm Amazed
11. I've Just Seen A Face
12. We Can Work It Out
13. Another Day
14. And I Love Her
15. Blackbird
16. Here Today
17. Mother Should Know
18. Lady Madonna
19. All Together Now
20. Mrs. Vanderbilt
21. Eleanor Rigby
22. Mr. Kite
23. Something
24. Obla Di Obla Da
25. Hi Hi Hi
26. Band On The Run
27. Back In The USSR
28. Let It Be
29. Live And Let Die
30. Hey Jude
31. Encore Break 1
32. Day Tripper
33. Lovely Rita
34. I Saw Her Standing There
35. Encore Break 2
36. Yesterday
37. Helter Skelter
38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End


SOUNDCHECK


39. Hi Ho Silver
40. Blue Suede Shoes
41. Tuning & Noodling
42. Coming Up
43. Flaming Pie
44. (unknown to me)
45. Whole Lotta Shaking' Goin' On
46. Sun Is Shining
47. Every Night
48. Tuning & Talking
49. Ram On
50. Midnight Special
51. Bluebird
52. Tuning & Noodling
53. Lady Madonna



enjoy,
Datfly

May 20 2013