読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

椿いづみ - 月刊少女野崎くん 1-2巻

comics comics-白泉社


内容紹介(Amazonから)
1巻
無骨な男子高校生は、乙女な少女漫画家でした。

無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになったのでした…。男子高校生でありながら人気少女漫画家でもある野崎くんの日常を描く、少女漫画家男子コメディー!!

2巻
少女漫画家男子の周りに、キャラ立ちしすぎなキャラ達集合。

男子高校生でありながら人気少女漫画家でもある「野崎梅太郎」。彼の周りに集まってくるのはなぜか、野崎くんにも負けず劣らずのかなり個性的な人達ばかりで…。いよいよメインキャラクター達が出揃って、ますますラブ&ギャグが加速する、少女漫画家男子コメディー第2巻!!

-----

親指からロマンス」以来、購入しました。最近まで椿いずみさんが描かれているとは気が付きませんでした…。本当に最近、白泉社の作家さんは他社さんで描かれれることが多いので、チェックが大変です。

親指からロマンス」もコメディ要素が強かったのですが、どうも個人的にピンと来なくて、途中で読むのを止めてしまいました。大会のシーンとか入れずに、コメディを中心にすれば良かったのに、と思っていました。

そのコメディを存分に描き込んだのが「月刊少女野崎くん」です。4コマ漫画で、あくの強い登場人物ばかりです。すこしブームの落ち着いた日常系4コマに慣れていると、内容のぶっ飛び具合にギャップを感じるかも知れませんが、そのギャップがとても面白いです。4コマ漫画はこうあるべし、と思います。きちんと4コマ目で、オチをつけているし。
俺様ティーチャー」もコメディ要素が強いようなので、買ってみようと思います。タイトルで敬遠していました…。

どうも最近は視野が狭く、絵柄やタイトルで選んでしまい、新規開拓が出来ておりません。もっと冒険しないと…。