読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

高田 康太郎 - ハレルヤオーバードライブ! 2巻



バンドコミックはなるべく読んでいます。そんな中でも一押しになりつつあるのがこのコミックです。

なんと言っても演奏シーンが圧巻。多少デフォルメされていますが、演奏の勢いが伝わってきます。バンドコミックでストーリーがいくら面白くても、楽器の絵が下手だと、げんなりしてしまうのです。

2巻の口絵のリッケンバッカー4003のジャックが"RIC-O-SOUND"では無いのはご愛敬。作者も間違いには気がついているので、そのうち修正されるでしょう。(作者とメールのやりとりをしてしまいました!こういうのは嬉しいですね)

では絵だけのコミックかというと、そうではなくて、ボーイ・ミーツ・ガールで、主人公が成長して行く(であろう)様を見るのは読んでいて、とても楽しいです。

というか、青春・バンド・恋愛、って読んでいて楽しくないわけがないのです。わくわくしながら、3巻を待っています。