読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらくちゅえいしょん

いつまで経っても古いロックと少女マンガ漬け

Jeff Beck Group - 1968-11-16 Miami,Florida

Jeff Beck Group - 1968-11-16 Miami,Florida

Band: Jeff Beck Group
Date: 1968-11-16
Venue: Thee Image Club Miami
Location: Miami,Florida
Source: Soundboard Recording
Sound: VG+


Track List:
01 Let Me Love You
02 I Can't Hold out
03 Jeff's Boogie
04 Sweet Little Angel
05 Shapes Of Things
06 Hi Ho Silver Lining
07 Beck's Bolero
08 Rock My Plimsoul
09 Oh Pretty Woman
10 Morning Dew
11 Instrumental Mother's Old Rice Pudding (not on "Truth" or "Beck-Ola")(first time played due to announcement)
12 Sun Is Shining
13 I Ain't Superstitious
Personal:
Jeff Beck: Guitar Extraordinaire
Rod Stewart: Vocals
Ron Wood: Bass
Micky Waller: Drums




6月に発売されるFacesの紙ジャケに備えて、Rod Stewartを良く聴いております。あまり好きなシンガーでは無かったのですが、Jeff Beck Groupをじっくりと聴き直しているうちに、好きになってきたという、自分では珍しいパターンです。

Steve MariottoもSteve Winwoodも聴いた瞬間に好きになったのですが、Rod Stewartはなんでだかダメだったのです。今となってはもったいない話なのですが。

さて、この音源はこの時期のJeff Beck Groupとしては珍しいサウンドボード音源ですが、こもり気味で団子の音像はオーディエンス録音のような感じです。記憶にある限り海賊盤では発売されていない気きがします。

内容は悪いはずもなく、JeffもRodもさえまくってます。Ronはよくわかんないや…。"Hi Ho Silver Lining"ではJeffがボーカルを取っています。Jeffがボーカルをとり続けたら、今頃、どんなアーティストになっていたか、考えただけでゾクゾクします。きっとJEFF BECK印は変わらないのでしょうけれど。